FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横山直広・広川大介氏の「2015年最新ビジネスモデル」は詐欺か?

最新ビジネスモデル

横山直広・広川大介氏の「2015年最新ビジネスモデル」についてレビューをします!

人に喜ばれながら年収1000万円稼ぐことができる
2015年最新ビジネスモデル」です。
最新ビジネスモデル2

横山直広についてです。
一般社団法人日本Webコンサルタント協会 代表理事
株式会社 Catch the Web ファウンダー
Catch the Web Asia SDN,BHD.CEO(マレーシア法人)
大手ITコンサルティング会に入社後に社後に、
副業で始めたネットビジネスの収入が給料の倍になり独立。
企業後は、アフィリエイト、PPC広告、スマートフォン集客、
Facebook集客、Twitter集客、会員制ビジネスなどの
インターネットビジネス全般を行い月商5000万に到達。
Webマーケティングで売った額は、これまで累計30億円をしています。

広川大介についてです。
一般社団法人日本Webコンサルタント協会 理事
有限会社ウェルマーケティング 代表取締役
造園集客実践会・外構集客実践会 主催
神田昌典率いるアルマックグループ・メンタルマネジメント社に入社。
造園・エクステリア業界にマーケティング導入するために退社後は造園会社を創業する。
その後造園会社を譲渡しコンサルティング業務を再開しています。

最新ビジネスモデル3

無料登録で全4回の動画やメールなどのオンラインプログラムを受けることができます。
全4回の動画の内容はこちらです。

・人に喜ばれて年収1000万円稼げる新しいビジネスモデル
・2015年最新インターネット集客法
・アフィリエイターのこれからの稼ぎ方
・安定的継続的に右肩上がりに稼ぎ続ける方法
・成功するために知っておくべき3つの成功法則
・インターネット業界に潜む8つの嘘


他もに無料セミナーが開催されます。
「人に喜ばれながら年収1000万円を稼ぐ最新ビジネスモデル」
1月23日(金)―1月29日(木)の7日間で、
東京と大阪、セミナー&説明会が行われます。

コンサルタントの情報商材業界への参入も加速してきましたね。
詐欺商材を扱わなくとも自前の実績とマーケティング
やセールススキルがありますから、
今まで詐欺商材や塾で騙されてきた人達の受け皿になるという
「需要」に彼らが目を付け始めました。


最新ビジネスモデル4


リアル集客もセミナーもできる彼らコンサルタントの方が
インフォプレナーより圧倒的に有利ですよね。
これからパワーシフトが起こるのではないでしょうかね。

横山直広が注目しているのは「ネット集客を絡めた地域ビジネス」
グーグルのローカル検索アルゴリズムPigeon Update(ピジョンアップデート)は
SEO業界でも注目を集めています。

地域ビジネスとアクティブなスマホの親和性も高いですし。高いコンバージョンも見込めることから、
アベノミクスの経済対策も地域復興をテーマにしています。

地域ビジネス・地域企業の鼻息も荒いです。

最新ビジネスモデル5


広川大介が絡んでいるのは彼が造園集客でいち早く
この分野を手がけていた経験があるからでしょう。

建築業界でも「造園」や「屋根塗装」などニッチなジャンルがネット
展開を始めているのが目立ちます。


SKナレッジの小島も特定の業界を囲い込む
ジョイントビジネスを展開していました。

ただ。業界のポータル化というよりももう少しミニマムな
スモールビジネスを横山は考えているのだと思います。

フリーペーパーの時代が終焉した店舗関係例えば
「美容室」「焼肉店」などは親和性高いですね。


地方のネットリーチは業界によってはまだまだ低く、
その業界の企業や専門家も資金やリソースを傾けるまでに至っていません。

ですからネットに力を入れて地方のユーザーを取り込もうとしている所に
一極集中しシェアも取り巻くっていますね。

例えばローカルな司法書士の「債務整理」分野も
同じ会社が検索10位に多数入っています。

ネットから顧客を取り込む場合、東京の会社で広く
全国展開している所が地方にまで進出してきている状況です。


これらはネットでクロージングできる仕事ならいいのですが直接会ったり
地元でのフローがあるような業界は、
まだ圧倒的に地方企業の方がメリットがあるのです。

これら地方の企業に対して業務のパッケージ化をすすめて
価格面でも分かりやすい提示ができます。
最新ビジネスモデル6


さらにスマホや地方検索ワードでPPC広告などを展開する戦略を絡めれば
非常に結果が出やすいのではないでしょうか。
地域ビジネスが主役になる、地域が巻き返す時代がやってくるように思います。


スポンサーサイト

近藤武氏の「ゴーストリライター3」は詐欺かレビューをします。

ゴースト

近藤武氏の「ゴーストリライター3」は詐欺かレビューをします。

サテライトサイトをセミオート作成し日本語の通る記事を吐き出すことができるツールになります。

http://ghost-rewriter.net/#yokuaru

予め部品となる記事をCSVに格納してあるものをランダムで
繋げて文章にするというコンセプトで、
リライトではなく記事の元ネタが始めから入っているというのが
従来のソフトとの違いでしょうか。

ゴースト2

このような類のリライトや自動生成ツールで出来上がった文章はまず
日本語になっていませんのでSEOでは無価値です。


むしろサテライトサイトで使ったとしてもマイナス評価になりえます。

そういう面では今回のゴーストリライターは
精度的にはまずまず高いものであることは分かります。

ゴースト3


但しSEOにおけるコンテンツ価値というものは
このような文章の組み合わせでできたコンテンツではありません。

評価されるものは独創的でユーザーに役に立つ、
そのジャンルの専門家として説得力のある記事になります。

これをツールで自動生成するのは無理であろう事はわかりますので、
ではこのツールを使って何ができるのか考えると、
オリジナル文章を素材として使いリライトとしての
機能を生かすしかないでしょうね。


ゴーストリライト機能と置換機能がありますので
オリジナルの文章は作ることが出来ます。

ただ組み合わせるロジックが常に同じなのですから、
出力される文章も似てしまうことは考えられます。

この問題は、このソフトを使うであろうユーザー同士にも
当てはまるということになります。


同じような構成の文章がネット上に複数コンテンツとして
表示されていたらグーグルはどんな評価をくだすでしょうか?


ゴースト4


一歩間違えばスパム判定で関連グループサイトの検索順位が圏外に飛ばされたり、
またはインデックス削減まで、
ペナルティが及ぶかもしれませんよね。

まず使えないサテライトを使って被リンクのスコアを上げるという
SEO手法がもう終わりを迎えています。

少々ブラックでも被リンクを量産して上位表示して稼いでいた人は
総じて稼げなくなっているのです。
稼いでいるアフィリエイターはサテライトに頼らないか、
関連サイトとしての情報価値を高めて相乗効果を出したり、
量より質を大事にしている傾向にあります。

既に大量の被リンクサイトより少数のパワーサイトを作る方向にホワイトハット
SEOは流れていると思います。

これは自然検索はもとよりPPC広告のスコアにも
影響を与えることになりますのでジワジワ差が付いていくと思います。

サテライトのランダム記事などは何の価値評価も
与えないということに早く気づいてください。


ゴーストリライター3でできる内容と機能はこちらになります。

・8割以上日本語の繋がった文章をマウスぽちぽちでtxt形式の記事を吐き出すソフト
・記事はライターが作成した著作権上問題のない記事
・1回の吐き出しで約400文字から約1500文字まで吐き出しが可能(読込ませる記事によってはもっと可能)
・吐き出し個数は1txtから無限まで自由に設定が可能(PCの性能によるため、実際は100txt前後が目安)
・記事は初期の段階で複数ジャンル入っていて自由に選択可能(後述しています)
・自分専用の組み換え記事もソフトに登録することが可能
・辞書リライト(自動リライト機能)、ゴーストリライト機能で、他人と極力被らないようにすることが可能
・簡単に記事装飾、改行タグの挿入が可能
・記事作成>HTML吐き出し>FTPアップまでをソフト上で行うことが可能
・アップしたHTMLも無料ホームページ作成ソフトHPEでワードのように編集が可能
・複数置換、パーセント指定を使ってキーワード比率も自由に設定が可能
・20個のソース分散用のテンプレートが付属(無料配布分を加えると44のソース分散が可能)
・MT、WP、シリウスなどのMTインポートファイルも作成可能

先行販売価格は9,800円です。
特典として10ジャンル分の記事がついています。

「キャッシング・FX・脱毛・看護師・車査定・酵素ダイエット・
育毛・バストアップ・転職・スキンケア」

特定商取引の表示で確認すると販売者は
近藤武」個人名になっています。


月収数百万から1千万を稼ぐ人が個人事業
というのもおかしな話ですよね。

ゴースト5


税金で利益の半分持っていかれてしまいますので。

この事実からみても販売者が実際には稼いでいないということは
裏付けられているようです。


使う人によっては利用価値のある使い方ができるかもしれませんが、このゴーストリライターツールだけで儲けることは無理でしょう。
リライトで使う場合も気を付けないと重複記事扱いになりますから注意してください。

米田隆晟の新時代オタクアフィリエイト-無料でアゲル初心者救済プロジェクトについて

オタクアフィリ

米田隆晟の新時代オタクアフィリエイト-無料でアゲル初心者救済プロジェクトについて?
レビューしていきます。


オタクアフィリ2
1日100人も訪れない弱小サイトに
全自動で月間3,000,000~3,100,000PVを流し込み、
月149万円を稼ぎ出すモンスターサイトへ進化させた、
ダメダメ初心者を救済するプロジェクト遂に始動とのことです。


米田隆晟といえば「マトリックスアフィリエイト」です。
マトリックス風のLPを小林亮太の商材から
マトリックス演出を丸パクリしたことでも話題になりました。
オタクアフィリ3


http://metaryu.com/F01/web/offetar/ib/05miavte/

小林亮太がフェイスブックで激オコでした。

毎回毎回、無料オファーのデザインには
お金をかけて注目を集めています。

今回もそのマトリックスアフィリエイトと
内容は全く同じである、2ちゃんねるのまとめサイトを
ツールを使って自動作成するノウハウです。


まとめサイトはソースは2ちゃんねるですから
情報は無限に収集できます。
それを整理してログをまとめることによって、
特定のジャンルに特化したブログが出来上がるわけです。

今回のようにこれをツールを使用して
自動でまとめる方法があるのですが、かなり厳しいですよ。


通常はログを読んで厳選して
コメントを拾っていくわけですから、
人間の判断が必要です。

オタクアフィリ4


自動化する場合は、
厳選せずにそのままコピペするか、部分的にツリー化など見やすくして
まとめるしかありません。

当然こういう自動化まとめサイト
は魅力がありませんのでコメントも付きにくいので
PVも集まらないでしょう。

Google的にはコピーサイトという
評価になると思いますので、自然アクセスはおろか
インデックス削除もありえます。

本来まとめサイトでコメントをまとめるには
相当な手作業の時間がかかるのです。


1日3本程度毎日まとめる場合でも、結構な手間がかかります。

アクセスの源泉ですが、
トップサイトは皆RSS相互で
新記事をリンクしてPVをまわしているのが普通で、
勢力によってはそのグループの派閥が存在します。

オフでも仲がよいのもありますし、スポンサー情報や業界の情報も
かなりの部分で共有していますよね。
アンテナサイトの管理人等とも繋がっていますよね。

ですから新規参入者が同じように
アクセスを集めることは
非常に難しいと思ってください。

オタクアフィリ5


自動生成したまとめサイトは当然ながら村八分ですから
、このようなグループには入れません。

従ってグーグルなどの検索エンジンから
自然アクセスを集めることを前提に考えますと
1日1万PVは物理的に無理です。


元々複数のまとめサイトを記事で渡り歩いてくるような
お金を使わない層ですから、
広告を踏ませるのは難しいのです。

ですから必然的にアマゾンや楽天などの
クッキー型のアフィリエイトで
物販をやるのが主流になります。

このアマゾンや楽天のアフィリエイト料率も1%~と
大変低いので、これもまた売上げを立てるのが難しいのです。

まとめツールは高機能な2chまとめビルダーなどの
有料ソフトやフリーソフトも存在します。


そういえば米田隆晟は自分のサイトを3つ公表していました。

オモロ2ちゃんまとめblog
すてふぁにー速報
テラバト注意報


「オモロ2ちゃんまとめblog」
の最新更新日が2015年02月08日です。
もう更新していませんよね、
毎日更新しなければオワコンです。

オタクアフィリ6


米田隆晟の「時給3万円の在宅ワークについて

3万在宅

米田隆晟の「時給3万円の在宅ワーク~米田隆晟」
についてレビューします。


1日20分13桁の暗証番号を入力するだけで、銀行口座に毎月30万円入ってくる。
「お手軽!時給30,000円の在宅ワーク」を先着100名様!人数限定で公開します。

http://metaryu.com/F01/web/offetar/ib/08meetit/

今回の無料オファーは、与沢翼もメルマガで宣伝していましたよね。
明らかに不審なページですが、どうやら米田隆晟が運営しているようです。
米田隆晟はマトリックスネタをパクったマトリックスアフィリエイトで有名ですよね。
内容は2ちゃんねるまとめサイトを自動生成して儲けるというネタです。
3万在宅2

3万在宅3


今回も在宅ワークでのアプローチですが、内容は2ちゃんねるまとめサイトを
利用したアフィリエイトです。


2ちゃんねるまとめサイトは記事を自動生成で大量に作れば、
簡単に広告で儲かるというものではなく、アドセンスなどを掲載してもクリック率や
クリック単価はかなり低いものと思われますし、アドセンスの審査も引っかかる恐れが
ありますよね、稼働後でしたらアカウントの削除もありえます。


従って現状の2ちゃんねるまとめサイトは楽天やAmazonのクッキー型アフィリエイト(物販)
に頼るしかありません。
料率が1%~と安いこともあり1日数万PVでもないとビジネスになりえません。
今回の集客スキームはページ数を増やして、ロングテールでアクセスを集める目論見ですが、
数千PVを集めるのにも大変なのではないでしょうか。

3万在宅4


2ちゃんねるまとめサイトで収益が上がっている所はほとんど、
相互RSSでアクセスを回し合っているのです。

アンテナサイトなどを経由したり、グループで互助会のようにアクセスをグルグル巡回させます。
その村社会に入らないと、新規組はまともなアクセスを得ることは難しいでしょう。

ましてや今回のように記事を自動生成しているようなまとめサイトは、
受け入れられないのが通常で、グーグルの検索エンジンでもコピーサイトとして
ペナルティを受けインデックス削除になる可能性もあります。
3万在宅5


最近、グーグルのアルゴリズム更新(パンダアップデート絡み)で動きがあったようです。
どうやら、Naverまとめの検索順位が大幅に落ちました。
他人の記事を利用するキュレーションサイトがターゲットにされたようで、
これからこういうまとめサイトなどは、検索順位を狙うには難しい環境に
益々なっいていくと思われます。

米田隆晟は同じネタで商材を乱造している人物ですね。

市原高一の「フォーム入力だけで5万円稼ぐカラクリ」は詐欺か?初心者にはお勧めなのだが・・・

フォーム

市原高一の「フォーム入力だけで5万円稼ぐカラクリ」は詐欺か?
をレビューしていきます。


フォーム2

市原高一のプロフィールを簡単に
紹介しますと、彼は主にSEO対策、
モバイル対策の専門家として
活動しているようで、市原塾という
高額塾も主宰しています。


2005年にネットビジネスに参入し、ブログやモバイルを
利用したアフィリエイトで稼ぐという手法を盛んに提供し、
本も数冊出しています。

初月から月商200万円を達成し、現在はSEO対策、
WEBコンサルティング、広告代理、
モバイル媒体運営(コミュニティーポータルサイト)、
PC媒体運営等を中心に手掛けて
月商1千万以上と豪語されています。

さて、そんな市原高一のネットの
評判はどのようなものか調べてみると、
動画は自慢話が多く、「俺が俺が」という
自己主張の強いタイプで、SEO対策の話も
上手くいかなければGoogleのせいにする
という責任転嫁もみられるようです。

フォーム3


出版しているハウツー本も肝心な
ポイントはぼかして、アフィリエイトの
基本的な一般論に終始して、とどのつまりは
高額塾へ引っ張り込むことが狙いのようですね。

今回の商材もメールアドレスを登録することによって、
無料動画を見られる仕組みで案内されています。
その動画を見た感想としては、まず「これは
まるっきり初心者向けなの?いや、
それさえもカバー出来ないお粗末な内容だな。。」
というものです。

動画内容のキーワードで”セルフバック”
という言葉が出てきますが、これは
何かというとマーケティング会社が
良く案内しているアンケートメールの
ポイントサービスとかクレジットカード入会時に
もらえるポイントサービスとかネット通販の
割引サービスを利用しようというものです。

フォーム4


これに類似したものはネットを頻繁に
みると良く出てきますね。
例えば折り込み広告をクリックすると
ポイントがたまる、CM動画を見ると
ポイントがたまるetc。

これはテキストで学ぶようなものではなく、
誰でもネットも検索していれば自分で
知ることが出来る内容です。

それをさも意味ありげに”セルフバック”など
という言葉を使っています。
SEO対策の内容についても同じことで、
普通のSEOとは何?という内容を
喋っているだけなので、市原氏に
頼らなくても他でいくらでも知ることが
出来る内容です。

フォーム5


ブログの作成方法を説明した動画にしても然りです。
一般的な内容をだらだらと喋っているだけなので、
既に内容的には何万も(何百万か?)ネットに
溢れているブログ内容をなぞっているだけです。

どうも市原高一が主張するSEO対策の方法は
GOOGLEなどから見ると最も嫌われる方法のようです。

検索UPさせたいキーワードを盛り込んだ
文章作成や被リンク設定という方法は
GOOGLE側が最も嫌う方法なので、
どんどん検索順位が下げられてしまうようです。

フォーム6


結局断面的なSEO対策より読者に良い情報を
発信しようという内容のブログが一番強い
ということでしょう。
市原高一の「フォーム入力だけで5万円稼ぐカラクリ」の
無料動画を見る限りでは、初歩的なSEOや
アフィリエイトの話で興味を引いて、高額な
バックエンド商材へ誘い込むことが狙いですね。

この動画ではネットビジネスの触りだけ掴んだら、
自分でSEO対策を学んだ方が良いと思います。


「パトロールアフィリエイト」という鈴木トシオ氏は詐欺か?徹底的にレビューします!

パトロール2-1

パトロールアフィリエイト」という鈴木トシオ氏の
アフィリエイト商材販売のための無料動画案内ページです。



今回レビューをしているランディングページはこちらです。



こちらの商材は無料動画配布でリストを取りRNVYC
アフィリエイトセンターに誘導するのが手口です。



動画の内容も延々と身の上話と妄想が繰り広げられており
一体何のビジネスなのかは全く分かりませんし、
「稼げるツールを無料で差し上げます」と延々と
動画を見せられてリストを取られますので注意が必要です。



パトロール2-2


その後は自分のアフィリエイトに誘導したり
バックエンド商品のセールスメールが延々と送られて来ます。
エサで釣られてその後は釣り上げられるかトコトン利用されるだけになります。



なんだか警察のようなコスプレまでして
白々しいですね。

パトロール2-3


最近の情報商材の手口なのですが販売者の
情報や商材の中身・値段は事前に公開しようとしません。


今は発売前に評判が行き渡りブラックリストの
詐欺インフォプレナーの商材は全く売れないからです。




セールスページで何の商材か全く分からないものは詐欺商材の可能性が非常に高いです。


パトロール2-4


販売者の鈴木トシオに関しては全くの無名であり
会社を運営しているのであれば業務実績を公開しても
いいと思うのですが未公開です。




以前勤めていた会社で「15年間で50億円の売上を作りました」
これも何の証拠もありません。



「仕事より前に『人を大切にする』という
考えがあれば仕事もプライベートも上手くいく。」




これはすばらしいポリシーだと思いますが、
期待を煽って会社の実績やロジックの内容を公開もせずに、
無料動画をばらまきその後にセールスをしていく
手法のどこに『人を大切にする』要素があるのか理解に苦しみます。


パトロール2-5


実践者の声でも、
「始めてから27日後には15万円という
収入を得ることが出来ました。」
「サラリーマンの平均年収と言われる金額を3ヶ月間で稼ぎだしていました。」






ネットビジネスにおける即金とは、
プロモーションやサイト制作に仕掛ける資金が充分にある場合か、
既に仕組みを作り上げてシェアを取っている
ビジネスモデルなどに限られます。




この仕組み化においても「ネット自販機」などという
簡単なマネタイズ方法で大金が稼げるような
ロジックにはなかなか出会うことは出来ないでしょう。



何故なら既に自動化出来るのですから
ロジックを敢えて他人にばらまく人はいないからです。



パトロール2-6


稼いでいる人はその優位性のある
ロジックを仕組み化しアナログ作業を外注化させます。



価値の創造という意味では全て自動化するのは困難だからです。



検索エンジンも認める価値のあるオリジナル記事や
コンテンツをツールが作れる時代はまだ先です。



セールスレターと現実の間には大きく乖離しています!

夢リッチアフィリinアメブロについて!

夢リッチ

文字色「夢リッチアフィリinアメブロ~わずかなアクセス数で

報酬爆発!
初心者のための自動販売システム」についてレビューをしていきます。


夢リッチ株式会社代表取締役社長 小山大輔が販売者です。
夢リッチ2


「自動販売システム」「アメブロ」「オプトイン」
古い手法を思わせるようなキーワードが並びます。
いわゆるブログを運営してリストを集めそれを元にアフィリエイトをするという流れのようです。

・ブログを運営
・リストを常に取りつづける
・メルマガを毎日配信
・メルマガ・ブログに広告を掲載


ブログ運営に専念することができる、
リスト取りとセールスはシステムにお任せという仕組みです。

1. 集まったアクセスをリスト化する作業
2. 集まったリストにセールスする作業

この2つは夢リッチアフィリが代行するのです。
要は先方のリスト取りページにアクセスを
流すだけということになります。


つまりオプトインアフィリエイトのシステムと
ステップメールなどの運用システムに限った話です。

つまりコンテンツは自分で作らねばなりませんし
集客もやらなければなりません。

しかも集めたリスト情報が向こうさんに筒抜けですよね、
奪われる危険性もあります。

それを考えても一番美味しい部分を外注する理由はありませんよね。

「集客するだけでアフィリ報酬を稼げること」

ということですが集客が一番大変な要素ですよね。
夢リッチアフィリを実践した方に多い悩みが「リストが取れない」ということ。
通常リスト取りには無料サンプルをばらまいたり、アフィリエイターに報酬を払ったり、
かなりお金をかけます。

ただこれを一般のアフィリエイターがアフィリエイトをするために
投資するお金としては勿体ないですよね。

このビジネスでうまくいく方はリスト取りの方法を知っていて
リストを集められる環境を持っている人ですが、
こういう人はわざわざ「夢リッチアフィリ」をやる必要がありませんよね。


夢リッチ3


それでは夢リッチアフィリのメリットの部分も見てみましょう。

参入可能な50カテゴリ一覧もあるとおり、
各ジャンルへのセールスメールの戦略を考えているのが良いです。

コンバージョン率が高いコンテンツや原稿を用意しているものと思われます。

ステップメールも10通のメールの中で強力な教育を行い、
信頼関係をがっちりと構築します。
またリスト取りページの登録率にも自信があるようです。

メルマガ、コピーライティングスキル、ステップメール作成、
読者から届く質問に対する回答&クロージングなど
これらの作業を一切しなくてもブログを運営している人であれば
マネタイズできるシステムを回せると言うことですね。

アフィリエイト収入は無いが複数のブログを運営していると言うような人に
チャンスが出るような気もします。


夢リッチ4

以前に夢リッチのLiet版が2,980円で販売されていたそうですが、まずはそれで概要を知るべきでしょうね。
アフィリエイトの王道をいく手法だとは思いますがそれだけセンスと環境が問われる手法です。
リスト取りをどう解決していくかどうかにかかっていますね。

鈴木トシオと平良俊郎の 「チーターアフィリエイト完全伝承セミナー」は?怖いです。

データアフィリ

鈴木トシオと平良俊郎の

「チーターアフィリエイト完全伝承セミナー」

について
レビューをしていきます。


2014年内に初報酬獲得宣言、鈴木トシオと平良俊郎の
チーターアフィリエイト完全伝承セミナーです。
会場は東京と大阪、費用は無料です。
参加特典は2大ASP(アフィリエイトセンター)永久VIP権利、
アフィリエイト基礎解説ビデオ講義(約50分)
これは14万円もするプレゼントだそうです。
データアフィリ2

鈴木トシオについて。

「出張型!パトロールアフィリエイトスクール」はそこそこ実績は出していますね。

こちらがレビューです。
0期生82名1期生49名計131名の生徒達は
入学1ヶ月経たないうちに70%が結果を出し、
2ヶ月後には全員が満足のいく結果をだすことに成功しました。
データアフィリ3


こちらが「パトロールアフィリエイト」塾のカリキュラムです。
・メルマガアフィリエイト授業編
・PPCアフィリエイト授業編
・PPCアフィリエイト支援ツール「Valcan」実用授業編

サポートに出張型対面マンツーマン指導を取り入れているところが
落ちこぼれを無くし多くの生徒のスキルを
引き上げる努力をしているのが分かります。


ただ入塾費用が298,000円ですからこれが金額に
見合うかどうかは人によると思います。

アフィリエイト初心者や全く売上げが
上がらないような人向けの塾ともいえそうです。

平良俊郎について。
IBSの用務員を担当という意味不明な経歴です。

しかもIBSは与沢翼と蝶乃舞が大々的に展開し返金祭りになった有名な詐欺性の高い塾と言われています。

同じような仕組みでまた企んでいるのでしょうか?

データアフィリ4


この手のセミナーでその場で稼がせます!のようなパターンは
「自己アフィリエイトが多いのですが今回はどうでしょうか?

しかもアフィリエイトの「基礎構築~初報酬獲得準備」から
「初報酬を得る」の報酬発生までがたった1時間です。

自己アフィリエイトを完全に否定していますので
どういうやり方で報酬を発生させるのかは気になるところです。

メルマガアフィリエイトは時間が掛かりますしPPCアフィリエイトはお金が掛かりますからね。

セミナーの後は恐らく高額なバックエンドがもれなく付いてきます。

鈴木トシオの「パトロールアフィリエイト」か
平良俊郎との新しい塾かは分かりません。

鈴木トシオのASPに登録して塾を紹介させられるパターンは
当然あるでしょうね。
今回は塾を販売するアフィリエイターを取り込むべく
アフィリエイトを教えるのではないかと考えています。
データアフィリ5

セミナーには持ち物欄にも「パソコン、名刺」と書いてありますから
余分なお金は怖いので持っていかない方が賢明です。

その場で報酬が発生しその場で何を買わされるのか全く分かりませんから怖いです。

羽田和広氏の羽田式エスプレッソアフィリエイトプログラムは詐欺か?

エスプレッソ

「ネットビジネス超進化論 羽田式エスプレッソアフィリエイトプログラム」
について
レビューをしていきます。


「戦闘力を上げれば初心者でも絶対に稼げる」

約3年間、現場最前線の実践と検証で磨き上げた”
本質的ノウハウ”と”最強テクノロジー”の集大成。
羽田和広氏のネットビジネス超進化論を継承とのことです。


セールスページが羽田和広の特徴のある文面ですね、
こういう羽田流訴求力が人気の秘訣なのでしょう。

儲かり始めるとスタッフに任せきりになる人もいま

元々苦労人である羽田和広が羽振りがよくなって
魂を売り人の道を外れるのか、それとも
今まで以上にユーザーに実践的なノウハウを教え続けてくれるのか、
個人的に気になる所です。


エスプレッソ2


羽田和広について。
株式会社 Affiporter 代表取締役。
物販ビジネスのスキームとアフィリエイトを融合させた
「アフィポーター」をコンセプトとしています。

「ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)」を
徹底的に深堀した独自のアフィリエイト理論、
エスプレッソ式アフィリエイトメソッドを開発しています。。

2014年の羽田和広の塾といえば
「パトリオットアフィリエイター養成学校」になります。

講習期間は4ヶ月間で297,000円の塾でかなりの高額塾です。
「一番早くキャッシュを生むためには教えて貰っている人の商品を売るということ」がテーマですが、
「穴埋め式テンプレート」で誰でも羽田和広のシステムや戦略をそのまま使ってアフィリエイトができるということで
羽田和広ファンにも好評でした。

ただ羽田和広はYoutubeやメルマガやブログで
固定ファンを地道に獲得してきました。

与沢翼と組んだり彼のブランディングが売上げに
バイアスをかけている点は否めないでしょう。


つまり一般人が彼と同じ土俵で勝負するには分が悪い、
勝つにも時間が掛かるということです。
エスプレッソ3

羽田和広は2014年上半期だけで総額
【56,825,314】円の報酬を叩きだしていますが、
こういった数字は関係者との間でマッチポンプをして
工作しているように感じてしまいます。

今でこそ注目されて他人のアフィリエイトも
売れるているのでしょうけれども。

今回は無料オファーということで「羽田式エスプレッソアフィリエイトプログラム」
が提供されます。
DRMをベースにした羽田和広の原点となるベースの考え方なのでしょうね。

パトリオットアフィリエイターよりも前に生み出されたメソッドです。

東大工学部の天才プログラマーと組んで開発したという
集客システムの向こう側の全貌も公開?

これはシステムは無料で貰えない、
秘密だけを教えてあげるという意味に聞こえます。

無料ですからこの後に「パトリオットアフィリエイター養成学校」に
誘導するものと思われます。

エスプレッソ4

DRMをベースにブログとメルマガを組み合わせて
リストを集め固定ファンに対してコンテンツを提供する、
アフィリエイトの王道的なノウハウで新しさはあまりありませんが、
羽田和広ならではの失敗経験からの
細かい戦術や今も尚新しい手法を構築しています。

最新情報など何かしらヒントはありそうです。
そうしたモチベーションのある人ですから彼を知る良い機会にはなるでしょう。


中川大輔の半自動報酬発生システムは詐欺か?

半自動

中川大輔のコピペ文章設置&ツール起動だけ放置収入の仕組みについて
レビューをしていきます。


開発費300万のツールと半自動報酬システムを無料で貰うことが出来ます。

実践者の声でヒントが書かれています。
「中川さんからいただいた〇〇をコピペして、そして、ツールを使ってアクセスを集め。
あとは、ほっとけば勝手に報酬が入ってくる」


中川大輔氏はリストマーケティングの
経験があるということでリストをツールで取得し、
メルマガ原稿をそのままコピーしてアフィリエイトリンクを
張り付ける流れになるのではないでしょうか。

最近のオプトインアフィリエイト商材はリストをそのまま販売するか、リストの集める方法として
ツールを利用するやり方が主流になっています。

手法を教えても実際にリストを集めることが
出来ない人が多いのでリスト集めの敷居を
初めから取り除いたパッケージに人気が集まっています。

またメルマガ原稿をそのままコピーして使えるというのは
メルマガアフィリエイトの特権ですね。

サイトやブログのコンテンツをコピペをするとSEO上もうまくいきませんから。
メルマガはクローズドなやりとりですから
訴求力があればコピペでも関係ありません。

特に情報商材を売る場合は、
リスト化してからの教育が必要でありステップメールで関係性を構築し
長期的に関われる仕組みを作る必要があります。


半自動2


ですから一般のアフィリエイト商品やサービスではなく
情報商材を売るためのシステムになります。

中川大輔の専門はメルマガアフィリエイト・
せどり~電脳せどり・情報販売などです。

ブログに書かれている記事はほとんどが「せどり」に関するものばかりです。
過去に「High Class Sedori」という商材をリリースしていますね。

CD、DVDの転売からのスタートを勧める
せどりビジネスですがネット上の客観的な評判は見たところあまりよくないようです。


毎月継続して50%以上の利益率と豪語する時点で
再現性は難しくなります。

どうやら、せどり&アフィリエイトのハイブリッドなる
手法を考えているようです。
アフィリエイト+輸入転売ビジネスのアフィポーター羽田和広を意識しているのでしょうか。
最近のネットビジネスでは特定のビジネスに絞らずにマネタイズしやすいビジネスから始め
元資金を作るところからスタートし教えます。

次第にそのお金で作業を外注したりPPC広告を打ったり、
プロダクトローンチを仕掛けたり、
レバレッジを効かせていくのです。
0から仕組みを作って儲けてきた人間だからこそ教えられる
叩き上げの手法が存在しますよね。

半自動3

ドバイでセミナー?かなり等身大以上のブランディングで無理をしている感じがします。
詐欺性はないと思いますが経験や実績が乏しいと思いますので、
ツールや手法なども小手先戦術に終始しているものであり、本格的なビジネスロジックを
期待するものではありません。

但し一連の流れの中でマネタイズをする仕組みは使える技を持っていると思いますので、
収益が直接上がるかどうかよりも、その仕組みを学ぶために
彼の手法を取り入れてみるのも一考です。
自分なりのカスタマイズや応用は利くと思います。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。