FC2ブログ

新田俊介氏のNICO TUBEってどう?

ニコチューブ


新田俊介氏のNICOTUBEというプログラムについて
レビューをします!


Youtubeからニコニコ動画へ動画を転載して
アフィリエイトで稼ぐ手法になります。

まず動画を無断転載することを前提としたシステム
ですのでこれはグレー手法です。

販売者は現実としてニコニコ動画は2007年の発足時依頼、
数年に渡ってYoutubeの動画が数多く転載され続けており、
過去の事例でも「Youtubeの動画を転載した事」で
裁判沙汰になったような事は一度も無いと豪語しています。

ただ、厳密にいえば、これはルールや法整備ができていない結果論であり、
現実は著作権違法になる可能性が高いです。

Youtubeでも削除依頼があれば都度対応するという事で
動画投稿への支障を取り払う形を取っていますが、
指摘されてもおかしくはない状況となっています。

また元の動画が著作権違反になっている場合もありますので元動画が削除され
、転載された動画が残っている場合、
この転載動画も削除されるケースも多くなりますよね。

収益モデルとしてYoutubeではなくニコニコ動画をターゲットにしている
部分は面白いと思います。


現状はニコニコ動画は外部リンクできないということで動画で
収益化を阻むシステムになっています。

ただ、ブロマガというニコニコ動画内のブログサービスへアクセス誘導することになります。
「ブロマガ」利用は月額540円のプレミアム会員登録が必要です。

Youtube動画→ニコニコ動画→ブロマガ→メインブログ→アフィリエイト

このように元動画を転載することでコンテンツを作る必要もなく、
ブログに誘導する文章を考えるだけで、
アクセスを自動化するビジネスシステムが簡単に出来上がるわけです。

しかし3つの媒体で誘導文を書いて繋げるというのはちょっと大変そうです・・

1.ニコニコ動画からブロマガへの誘導文
2.ブロマガからメインブログへの誘導文
3.メインブログからアフィリエイトリンクへの誘導文

但し最終的なアフィリエイトリンクを踏ませるには相当の戦略も必要になりますね。
メインブログで「おおまかな属性ごと」に分けることを勧めていますが動画でビジネス系広告に繋げるのが
難しいという問題から、必然的にAmazon・楽天などの物販やアドセンスなどに依存する形となりそうです。

Amazon・楽天などの物販アフィリエイトはクッキー型になりますので報酬はかなり低いです。
またアドセンスは規約の問題からオリジナルコンテンツ不在で
アカウントを剥奪される恐れもあります。


結論的には再現性は高いビジネスだと思いますが、
セールスページに掲載されている月14万円クラスの報酬を
この手法で稼ぎ出すには相当な動画転載をしなければならないでしょう。

千~万単位になるかもしれませんが、そこまでいくと何らかの
不可抗力が発生しビジネスはストップすると思います。

著作権の問題は確かに海外ユーザーの投稿動画や
「二次転載」「二次創作」であれば訴えられる
可能性は低くかもしれません。

トラブルに巻き込まれる可能性は低いと思われますが、
このような動画が長期的に存続できるビジネス資産になる
可能性は少ないですので、やはり短期で稼ぐ手法と言わざるを得ません。


NICOTUBEの販売価格は29,800円です。
NICOTUBE構築プログラム一式(サポート無し)

60日間メールサポート&スカイプサポートプランは69,800円。
NICOTUBE構築プログラム一式+メールサポート&スカイプサポート

90日間サポートプログラムフルパッケージプランは128,000円。
プログラム一式+メール&スカイプサポート+誘導文&ブログ記事添削サポート

正直このようなプログラムを買わずとも動画変換ツール
自体は有料で手に入ります。
誘導文やサポートも意味がありませんね。

既にこれで儲けている人は動画を探せば見つかりますので
誘導方法を真似すれば良いだけですから。
スポンサーサイト



岡本城一のYoutubeコンサルタント養成講座について

youtubeコンサル


「Youtubeコンサルタント養成講座」についてレビューをしていきます!

Youtubeを活用した最新動画集客法を完全無料公開されています。

需要が高いのにライバル不在の”ガラ空き市場”で
コンサルタントになって
”早く、手堅く”一緒に稼ぎませんか?というスタイルです。




”動画マーケティング”を知り尽くす表の重鎮伊勢隆一郎と
裏の立役者の岡本城一の無料の対談動画です。
さらに6つの特典が付きます。

・ビデオマーケティング設計図
・ビデオシナリオ構成シート
・WordPressテンプレート
・Youtubeアクセスアップチートシート
・顧客獲得トークスクリプト
・有料会員制サービス6ヶ月間無料


youtubeコンサル


さらに現在販売中の岡本城一DVD映像プレゼントがあります。
たった500円で自宅や事務所を一瞬で撮影スタジオに大変身させるテクニックを公開したセミナー映像。

岡本城一がサポートしてきたインフォプレナーなどを見るとほとんどがプロダクトローンチの最新手法で、
Youtube動画を複数段階的に公開しながらコメントを付けて盛り上げていくやり方でどれも共通していますね。
その中でも動画の見せ方やインタビューの構成の仕方などテクニカルな面や心理学的なアプローチで、
コミュニケーションしながら信頼関係を高めていきます。
そちらのマーケティング方法は伊勢隆一郎が絡んでいるのでしょう。

伊勢隆一郎はハンモックYouTuberAcademyの白石達也の
師匠らしいのですがネット上ではあまり評判はよくありません。

村上宗嗣と組んだ「継承プログラム」であったり
与沢翼とも組んでいますよね。

youtubeコンサル3

佐藤文昭、小島幹登、村上宗嗣、伊勢隆一郎の商材
「ネットビジネス聖書(バイブル)」も最近では話題です。

ノウハウ的にはコピーライティングやプロダクトローンチのみで
これらをジョイントで仕掛けて売っているだけです。

岡本城一が手がけてきた人物&今回の伊勢隆一郎は
自身が有名になって稼ぐブランディング手法です。

従ってYoutube動画に出演してパフォーマンスしたり
名前を売るためにジョイントするなど売名行為も必要です。

世間からは詐欺扱いされる場合もあるでしょう、
こういう手法を一般人が真似できるかはちょっと疑問です。


岡本城一の映像制作テクニックは学べるでしょうし動画や
プロダクトローンチの表向きの手順や見せ方は学べます。

よって、無料教材としての価値はあると思いますが、
この後に販売されるであろう高額塾に参加する価値があるのか?

ここがポイントになるでしょうね、
今回の無料講座はあくまでプロモーション的位置づけです。


プロの映像技術や編集についてのクオリティに関しては高いですし間違いがないと思います。
映像の見せ方、特にデザインや編集は教材化するのは大変ですよね、素人がプロ並みの映像をマニュアルだけで
いきなり作れるようになるとはとても思えません。
よくあるいわゆる手法や技術のテクニックを教えられて学んだ気になっても実際に稼げる手法が身に付かないケース、
ウェブサイトを綺麗に作ってもアフィリエイトやプロダクトで儲かるかは全く別問題ということです。

Youtuberになることではなく動画コンサルタントになるという
コンセプトはいいのですが、
それであればマーケティングに明るい動画コンサルタントから学ぶ方が賢い選択だと思います。

彼らは仕掛け人ではありますが動画コンサルタントではありません。

岡本 城一について記載をしておきます。
株式会社エース・プロモーション 代表取締役
エース・コンサルティング 代表
ビデオコンテンツプロモーター

主に動画コンテンツプロモーターとして、
動画プロモーションに関わる映像制作、コンサルティングを手掛けています。

youtubeコンサル4


現在では、新たに「株式会社エース・プロモーション」を立ち上げ、
主に専門家、個人起業家のプロデュース業に
専念しています。


今後YOUTUBEは益々注目されていくのでこういった
商材も増えてくるでしょう。

「ラストユーチューバー完全伝承プログラム-2つのコピペ戦術を公開」は詐欺か?をレビュー

youtubu.png

「ラストユーチューバー完全伝承プログラム-2つのコピペ戦術を公開」は詐欺か?
をレビューしていきます。


今回はYou TuberとLineを結び付けることによって、
今までのYou Tuberとは違った収益方法を目指した商材
「ラストユーチューバー」をレヴューします。

現在有名なYou Tuber間では皆顔出し、
声出しは勿論のこと、体を張って様々な
面白いことにチャレンジをして話題性を
呼んでPVを稼ぐという手法が主流です。

しかし「ラストユーチューバー」は顔出し、
声出し、撮影など面倒な作業は一切不要、
簡単なコピペとLINEを利用することで、
日給10万円を実現させるという内容です。

youtubu2.png


非常に虫の良い話をオファーしているのは
周藤竜也を中心に沖哲光、原田正文の3名です。

彼らが無料動画で対談しているのですが、
内容自体は核心的な事を伝えてくれないので
あまり意味はありません。

そこから推測できる手法はYou Tubeの動画を
コピペで作成してLINE@でコピペ文章を
配信して高額商材を売りつけるということだと思います。

LINEを持ちだしたところが一見新しいイメージを
出していますが、LINE@ですからメルマガアフィリエイトの
代わりのようなものと思ってください。

つまりYou Tubeコピペ動画から
LINE@に登録してもらうページに誘導し、
テンプレートからコピペした文章で商材の
案内を掛けていくというものです。

youtubu3.png


メルマガのステップメールがLINE@に
代わっただけのものでしょう。

ただ注意点としてLINE@は開封率は高いですが、
アフィリエイトは禁止されているので、
下手をするとIDを凍結されてしまうリスクがあります。

このような商売の流れをDRM
(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)と言い、
集客→教育→販売という3つの流れで
ビジネスを行っていきます。

youtubu4.png


今回の「ラストユーチューバー」も正にこの手法に
当てはまるのだと思います。

You Tube自体は魅力的な市場ですし、
上手く利用すればYou Tuberは
大変儲かるビジネスです。

前述した自ら演出、体を張った”面白いこと”を
やらなくても既存の投稿動画から閲覧率の
高そうなもの(芸能バラエティやスポーツ動画など)を
コピペして、LINE@登録のランディングページへ
持っていければ成功の確率は高いでしょう。

youtubu5.png


但しそこまでいくことが一番難しいと思います。

YOU TUBEで最も稼げる方法は
自ら投稿した動画で閲覧数を稼ぎ
アドセンスを得るという手法ですが、
「ラストユーチューバー」はその点を
他人の動画のコピペで集客に
結びつけようというものですから
実現性に疑問は残ります。

youtubu6.png


具体的なノウハウは無料動画ではわかりませんので、
有料(¥5000)のセミナーである程度明かされるのかも
しれませんが、その背後に更に高額なバックエンド商品の
売り付けが控えているならば、敬遠したほうが良いでしょう。

YOU TUBEとLINE@を結び付けるところは
中々斬新ではありますが、DRMの内容が
どういうものか探るためにセミナー参加ぐらいまでなら
実行する価値はあるかも知れません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク