FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木トシオの設置型本物アフィリエイト講義の評判は?

ホンモノ

株式会社AdvanceDesign 代表取締役 鈴木トシオの【設置型】ホンモノアフィリエイト講義の再現性120%の
全体像から収益が発生するまでという情報を見ていきましょう!


今回レビューをしているページはこちらになります。

鈴木トシオの年齢は39歳です。
SNS依存アフィリエイトは継続的に稼ぐ事は絶対に不可能なので、

ホンモノ2


「リスト保有型アフィリエイト」
「広告アフィリエイト」

をやっていきましょうというアフィリエイト手法公開の無料オファーです。
年収1000万必至!最新アフィリエイト講義になります。

ホンモノ3


鈴木トシオの設置型ホンモノアフィリエイト講義について内容を詳細に
吟味をしていきましょう。
1つ目がオプトインアフィリエイト。
このブランディングも実際にメアド登録をさせ動画を段階的に見せつつ、
コメント特典を用意してプレゼントし、そうして距離を縮めていき最終的にセールスをする。
そういう戦略ですよね。

無料オファーをアフィリエイターに宣伝してもらいリストを集める。
この手法は今でも情報商材の王道的な手法として扱われていますが、アフィリエイトセンターなどは
ほとんど未払いが多く機能していない状態ですね。
グレーな商材を売っていますから、こっちも騙してやろうとする人も当然増えていきます。
不正が多くなれば全体的に非承認をしなくてはいけない事態となります。


2つ目がPPCアフィリエイト。

アフィリエイトと言えばSEOを駆使して検索エンジン上位を
目指すSEOアフィリエイトが主流です。

このPPCアフィリエイトはアドワーズなどでいわゆる
PPC広告を打ちますので濃いユーザーを獲得できます。

オプトインでかき集めたリストより検索エンジン
を経由して来た訪問者の方がコンバージョン率は
5~6倍高いとも言われていますが、そのネックとなるのは広告費による採算割れですね。

コンテンツや集客テクニックに直接依存しませんから
素人でも比較的に早く結果が出ますので
簡単に儲かるイメージがありますが、PPC広告の戦略はかなり難易度が高いです。


よりコンバージョンの高い商材と成約率の良いランディングページ、
そして効果のあるキーワード設定。
条件が揃う必要がありますよね。

確かにSNSではアフィリエイト排除が強くなってきました。

Facebook、LINE、Twitter、Amebloなどアフィリエイトアカウントの
スパム認定とアカウントの削除などです。

ホンモノ4

情報商材もこれらの媒体を利用した戦略が多かっただけに
今は一気にその再現性が疑問視されていますよね。


「媒体でスパム行為になる手法は詐欺商材」こういうイメージです。

今回はそういう現状を逆手に取った本物アフィリエイトに
回帰しようというコンセプトですが、
そこは詰めの甘い鈴木トシオなだけに中途半端なノウハウになっているようです。

オプトインアフィリエイトもPPCアフィリエイト
も今まで散々終わったと言われてきましたが、
やり方によってはこれらの手法で今も莫大なお金を儲けている人は実際にいるわけです。

その人達がやってきた戦略やスキームは、
経験と実験を積み重ねてきたデータに裏付けられており、
このような鈴木トシオの商材のように一定の法則に当てはめて小手先戦術化しても効果は限定的です。

オプトインアフィリエイトもPPCアフィリエイトも
本格的にやっていて価値のある塾や商材を発表している
人はたくさんありますので、ここで買う必要性は皆無ですね。

鈴木トシオ(鈴木敏夫)は「パトロールアフィリエイト」などでもお馴染みです。

ホンモノ5


鈴木トシオが以前出していたパトロールアフィリエイトのレビュー記事はこちらになります。

彼は様々な情報商材や塾の販売に関与していますが、
それらは詐欺性の強い商材であるとは断言できませんが
内容が薄く再現性に乏しいというのは誰もが一致した意見のようです。

鈴木トシオ(鈴木敏夫)は情報商材業界では大きく稼いでいるわけではないのであまり目立たない存在です。
スポンサーサイト

稼げない病から抜け出す方法   ヒルズ土屋の無料動画プレゼントについて

ヒルズ

「稼げない病から抜け出す方法というヒルズ土屋の無料動画プレゼント」
について評判などをレビューをします。


セールスページはこちらです。
ヒルズ族社長が教えるネットビジネスで成功する方法。
最悪の人生を送っていた男がたった43ヶ月でヒルズ族まで
上り詰めた方法を無料公開します。



貯金19円の与沢翼とは裏腹に今も稼ぎ続けているかのような
風情のヒルズ土屋。
かなりテレビにも出演して芸能人と絡むことにより
グレーなイメージを払拭しようと躍起です。

ヒルズ2


ヒルズ土屋といえば「土屋塾」ですが、今回は無料オファーをばらまいているようですね。

こちらが今回の無料教材の内容です。
「あなたが成功する為に最も必要な事」音声ファイル38分
「パソコン初心者がたった2ヶ月で結果を出した方法」音声ファイル1時間4分
「セミナー映像!成功する3つのストーリー」動画ファイル24分
「僕がヒルズ族になれた秘密」動画ファイル58分47分、PDF資料
「インターネットビジネス講座」PDF資料244ページ

10年前の古い手法を今も教えているようですが
新しさが全くありませんよね。

Youtubeにも動画がかなりアップされているようですが
再編集版の公開でしょうか。
完全に超初心者に教えるわけですからネットビジネス
で生活している人であれば誰でも教えられる程度です。

土屋ひろし氏の圧倒的なブランディングと露出は長年の
積み重ねです。
ヒルズ族まで上り詰めたヒルズ土屋を目標にネットビジネスで
成功して俺もヒルズ族になる、と意気込んでも、

当人はアフィリエイトはやらずにTVにでまくって知名度を上げて
こうしたリスト取りに励んでいるわけで、
アフィリエイトの基礎講座を勉強しても「すぐに」彼と同じ土俵には立てることはできないでしょう。


この土屋ひろしはアフィリエイトで過去に成功した経験があるのは事実ですが、
今もアフィリエイトなどで儲けているわけではなく

ブランディングで有名になることで注目を浴び集客し、
超初心者をターゲットにアフィリエイトやウェブ集客のベーシックな
部分を教える完全な教材屋です。


貧乏時代にホリエモンの高額セミナーに参加したことがきっかけで
そのストーリーを毎度語るのが好きですが、
実業のホリエモンに対してヒルズ土屋がメインにしている情報商材は
一般的に世間では理解しずらいです。

与沢翼がホリエモンに対談を申し込んでも絶対に断られるわけです。

国内外で10社の会社を経営しているそうですが
会社の経営実態も怪しいです。

社会的な信用力という面では”お金”意外で信用を得るのは
難しいのではないでしょうか。

情報商材業界は会社を分社化して苦情が殺到し損害賠償の対象になれば
いつでも切り捨てて逃げられる体制を取ります。
経営している会社の”数”ではなく”売り上げ”ではなく中身をキチンと精査するようにしましょう。

それでもヒルズ土屋が主催するネットビジネス塾「土屋塾」に関しては長年続いていますので成功と言えますが、
完全に宗教ではないですがヒルズ土屋の
ファンが集まっているという感じがしますね。


人柄や教え方が分かりやすい事でも有名です、
関西系の人なつっこい雰囲気が敵を作りません。
ヒルズ3


ですからネットで稼ぐためにこうしたアフィリエイト集団に所属して意識を高めていくことは、
モチベーションを上げ収益を増やしていくという部分で
一役買っているのではないかと思います。


中村信太氏の他力本願ビジネスは詐欺か?北村相太?

他力本願

中村 信太氏の 「他力本願ビジネス」について
レビューをします!


貴方の代わりに稼ぎのプロ&ロボットが
稼ぐために必要な”リスト”
を取得しそのリストを使って
貴方は”すでに準備された売れる文章”を予約送信する。

前代未聞の他力本願ビジネスとは?
今回はこちらの無料動画3本を見ることができます。

http://mailaffili.com/insider/opt/04/


1日5分の作業で毎月120万円稼ぐことができるシステムということですが
スパムの臭いがしますよね。


自動化でリストを集めるという手法は理想でもありますが、
読者との信頼関係を無視して不特定多数の人に
アプローチをかけるやり方は今は間違いなくタブーとなります。

販売者の中村信太は「リスト自動増殖型アフィリエイト」
という無料セミナーもやっていますね。

他力本願2


高額塾に入会させるためのいわば
SF催眠商法ばりのセミナーです。

こちらもバックエンドである高額塾に
入会させるための撒き餌です。

本命はこちらのバックエンド高額塾
「北村式メルマガアフィリエイト塾」になります。

入塾費用が198,000円のビジネス塾です。

他力本願3

こちらは北村相太という名前を使っていますのでどちらが
本名なのか分かりませんが塾では偽名は使えませんので、
恐らく北村相太が本名でしょうか。

今更メルマガアフィリエイトで高額塾はないとおもいますが、
メソッドも売り方も誰かのパクリですね。
独自の手法がほとんどありません。

今回の目玉の自動化ロボットとなるコピペツール?
SNS書き込みツールですがこちらも微妙です。

アメブロに自動書き込みするタイプのようですが、
迷惑行為で運営に通報が行ったら
締め出しを食らうでしょう。


他力本願4


アメブロは基本的にアフィリエイトや
SEO目的のサテライト利用などにも厳しいですが、
足跡ツールやこういうコメント書き込みツールは多いですよね。

こういう自動化ツールは使い方を誤ると諸
刃の剣にもなりかねません。

よくブログなどに変なコメントがついている
場合がありますよね。

例えば「こちらの記事大変参考になりました、
応援クリックポチッ」など。

当たり障りのない定型分をブログコメント覧などに
無差別に自動で書き込みまくる戦法です。


インフォプレナーでもこういったスパム的な
ローラー作戦を展開する人はいますが、
こういうスパム行為は運営サービス元からしても
ブログ管理人からしても迷惑行為に他なりません。


他力本願5


信用が失墜するわけですからネット上に
たくさんの敵を作ることになりますよね。

悪評が広まれば優良な被リンクも集めにくくなります。

長期的に見れば逆効果であるのに懲りずに
目先の利益を追いかけていくのでしょう。

ツールの需要からアメブロがまだビジネス的な
リーチを保っているというのは確実に言えると思いますが、
あくまでビジネスとしてブログで親近感を持ち関係性を
構築していく以上はこうした安易なツールに頼ることは
本業の信頼のためにも好ましくはないとおもいます。

無差別スパムテロで短期でお小遣いを稼ぎたい人は
どうぞという感じでしょうか。


こういうツールを使ってビジネスしている人には本格的なビジネス資産を
積み増すビジネスは無理でしょうね。

西村泰一氏「ほったらかし物販の秘密」は詐欺か? レビューします!

物販

西村泰一氏の
ほったらし物販の秘密についてレビューをしていきます!


http://aucmember.com/secret/#form

物販2


作業時間の確保が必須と言われている物販ビジネスで
1日1~2時間のチェック時間以外ほぼ何もすることがなく
数百万の大金を毎月稼ぎ出すことができているのか?

今回はこちらの期間限定公開企画に参加できます。

無料で手に入るものは以下3点です。

1.対談動画「ほったらかし物販の秘密」20-30分3,4本
2.教材「○○ビジネス大全集」PDF156ページ
3.「○○ビジネス徹底解剖セミナー」動画1時間54分

「ほったらかし物販」で発送の手間もなく利益率30%は当たり前、
家から一歩も出ない、
リサーチを外注できる、作業の8割をスマホでできる。

物販3

おいしいキャッチが並びますが今回のビジネスは
やはり”中国輸入ビジネス”です。


散々情報商材化・ツール化で食べ尽くしたであろう
ノウハウをまだ売り続けている人がいるのですね。
転売業界は既に飽和、もうネタが無くなっているものと思われます。


西村泰一は中国輸入ビジネス塾を主催していますので
今回の無料オファーはその宣伝ということです。
「西村泰一のほったらかし中国輸入ビジネス塾」入塾97000円こちらが本命です。

手法は最近主流のツールで「Amazonで実際に売れている
商品を次々に見つけ出す」でチェック。

次に中国のオークションサイトでその該当商品が
どのくらい安く買えるのかをチェックします。

これは「タオバオベースのフィルタリング」と呼ばれています。
この時に送料や手数料も考慮し売る商品を決定します。


物販4


このビジネスはしつこく外注化に関しての記述が多いので
何かカラクリがあるのでしょうかね。

「リサーチ」の外注?というのも引っかかります。

おそらく西村泰一が組織した外注部隊に発注させる
仕組みが既にあるものと思われます。

つまり塾生が儲かろうが儲かるまいが外注作業を
請け負うことによって利益が発生するのです。

ですから継続的なクライアントが増えていけば
利益も大きくなります。

塾生にはできるだけ仕入れて貰い、
後は外注にやらせる体制にしたいのだと思います。


物販5

2891名の塾生を指導とありますので人数が増えればおいしいということになりますね。
結果的に儲かっている人だけ生き残ることができますのでその人の体験談も宣伝に利用できます。

表から見れば「ほったらかし」「全自動」と楽チンの
リスクのないビジネスに見えるのですが、
これらはすべて外注を利用した「有料」であるということになります。

できる人はこういう胡散臭い塾でも良いエッセンスを取り込み、
自分流にビジネスをアレンジするものです。

そう考えればビジネスノウハウとして利用価値はあると思いたいですが、
塾費用が97000円、相場でも20万円以上の塾も多いです
少しリスクが高いように感じますよね。


転売は安い高機能のツールさえ入手できればノウハウはどこも同じですからね。

中国輸入ビジネスもデメリットが
多いのは現在も変わりません。

不良品率が高い、キズ汚れ、中身が違う、などクレームも多いのです。

Amazonのレビューなどをチェックいただくと大概が
アパレルや電化製品でこの手の悪評が目立ちます。

それと無在庫販売の場合は発送の遅れが目立ちます、
在庫切れなども発生するのでしょうね。

今は超円安ですから日本の良い商品を海外に売る方が
メリットが大きい気がします。


物販6


もう中国製品に頼る時代ではなさそうですよね。

薄利多売で利益を積み上げてもトラブルが山積みなら、
気が滅入ってしまいますよね。

中国貿易をするのであれば現地に行って商品や工場や会社を見学したり、
取引条件でも細かく設定するべきです。


ネットで簡単に輸入ビジネスができる世の中ですが、
本物のビジネスを目指したいものです。

辻勇人 アプリエイトビジネスは詐欺か? レビューします!

アプリ

「辻勇人アプリエイト ビジネス」は詐欺かレビューをしていきます。

携帯アプリ×アフィリエイト、アプリエイトビジネス完全公開。
今回はこちらの無料セミナーの募集となります。

アプリ2


セミナーに参加するとこちらの8個の豪華特典があります。
辻勇人アプリエイト ビジネスの内容は以下のとうりです。

http://dosupan01.com/android/web/F01/seminar/fff01/

1.アプリ=20~30万円典枝記を無条件に生みだしてしまう
15分で完結するアプリ作成方法を生披露
2.金脈を掘り当てガッツリ利益を獲得するための裏技を完全公開
3.黄金キーワードをそっくりそのまま伝授しちゃいます
4.アプリエイトビジネス完全攻略マニュアルをプレゼント
5.辻がリアルタイムに毎月250万円近い利益を獲得している”全アプリ”の中身を丸裸にします
6.お金と同時に時間を手に入れるための完全自動化ロジックを継承します
7.辻と1対1での直接対面コンサルティング
8.参加者限定!電話サポート2週間無料プレゼント


スマホアプリ市場において1日15分の作業で
毎月250万円近い金額を稼いでいる実績もあります。



また”2015年、最もライバルが少なく再現性の高いビジネスモデル”また2015年、
最も稼ぎやすい副業NO.1”
とも言われているスマホアプリビジネスということらしいです。

このスマホアプリを開発してその販売益と広告収入を
目論むこのビジネス本当に儲かるのでしょうか?


アプリ3


大体1DL(ダウンロード)あたり250円~300円くらいの利益を生む計算で、
1アプリ=約1000DLあります。

ということは1アプリで1000DLですから約25万~30万円に
なるという計算です。

まずこのように計算できる数字を叩き出すことは
難しいと思いますよね。
アプリですから当然当たりはずれがあるはずです。


まず15分の作業で作れてしまうアプリ、これはプログラムスキルが必要ないということですから、
テンプレートに当てはめて完成させる簡単なゲームやツールだと思います。

このパターンは上田幸司の「最短で日給2万円最速スマホアプリビジネス」でも
共通するのですが、
クイズアプリなどを作りFacebookなどに連携させて
自動的に宣伝させる仕組みをとっています。


今回も自動化というキーワードがありますのでスパム的な宣伝方法になるのではないでしょうか。

アフィリエイトを仕込んだ無料アプリについてですが、
Google PlayやApp StoreもしくはAmazonアプリストアでも
審査が通りにくくなっていますよね。

無料アプリがこのビジネスのように大量生産されて
販売されるようになったらプラットフォーム側も
排除する方向に向かうものと思われます、媒体側で儲からなければ邪魔ですから。

作りこまれた優良な無料ソフトが増える分には
大歓迎でしょうけれども。

このような無料アプリが氾濫する状況において1アプリ=
約1000DLは確定数値ではないですよね。

勿論、人気の出たアプリは1000DLいくこともあるでしょうけれども、
そういう条件が付いた時に限定されます。

ほとんどがDLされない状態で放置され、
また新しいアプリを作り続けてヒットするまでこの繰り返しです。
これではとても安定したビジネスとは言えませんよね。


なぜこうも簡単に儲かると豪語するアプリビジネスを
これだけオープンに暴露してしまうのか?


アプリ4

それはこのアプリビジネスが飽和状態で先細りが
目に見えている状況だからです。
ノウハウが売られる時点でそのビジネスは終息に向かうということです。

しかしスマホのアプリ広告はクリック率が高く今でも十分に儲かりやすい事は確かですし、
アプリのDL数にこだわらなければ月5~10万程度のお小遣い稼ぎにはまだ使える手法だと思います。

ネットビジネスに共通していますが皆と同じ手法で
簡単にできるようなビジネスで儲かり続けることは
ありえないわけでいずれにしても一線を越えるには独自の手法や
マーケット戦略が必要になると理解してください。

元々プログラム知識があり、今回のようなスキームを
勉強したい人には役に立つ部分もあるかと思います。


しかし今回のビジネスは肝の部分やツールなどは高額塾に入らなければ
使えないスキームになっており、
20~30万を出して高額塾に入る価値があるのかという面では
個人の価値観に委ねられる事になると思います。


小銭稼ぎで高額塾に入るのはいずれにしてもオススメできません。

もう少し先を見据えて長く続けられて大きく儲かる可能性のあるビジネスに投資したいところです。

アプリ作成ビジネスそのものは詐欺性はありません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。