FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯田晃市氏の「アジフライニート男の逆襲 飯田の日本で49名しか知らない錬金術」をレビューします!

トレンドハンター4

飯田晃市氏の「アジフライニート男の逆襲 飯田の日本で49名しか知らない錬金術」
について評判などをレビューをしていきます。


今回レビューをしているページはこちらです。

1日30分の作業で月100万円以上の利益を安定して稼ぎ続けているまだ日
本で49名しか知らない
たった1つの「錬金術」とは?


トレンドハンター5


まずこの無料オファー、ビジネスではなくFXだということです。

何故にこのようなアジフライニート男の設定などで
回りくどいことをするのか?

ニート3

動画のインタビュアーはSKナレッジの佐藤文昭ですから益々怪しいですよね。
信頼できるFX商材あるいはFX塾になるのでしょうか?


「FXトレーダーいいだっちBLOG」やFacebookでもおおまかな手法についての言及があります。

「月利30%で、PCに張り付かなくていい」

1時間に1回レートをチェックするだけということで
FXにしては珍しい手法です。

「終値トレード法」という手法で時間軸の終値のパターンによって
チャートを分析するのだそうです。
基本的に一時間~数時間に一度「終値」をチェックしてパターンを確認します。

恐らくローソク足の形などをみるのではないかと思います。
ローソク足の形だけでその後の値動きを読む人は実際にいますよね。
トレンドラインやチャネル、移動平均線やテクニカルなどは
使わないのでしょうかね。

FXの勉強会を開催しているようですから一通りの
裁量トレードは学ぶのでしょうけれども、
それでも基本的に一時間~数時間に一度チェックするだけ
のFXトレードで本当に勝てるのでしょうか?

FX手法に関しては過去のデータを公開していない物は全て疑ってかかるべきでしょう。
塾生も飯田晃市もトレードの成績は一切公表していませんからね。
トレード実績やロスカットやトレードルールなども総合的に判断して検討すべきです。

ビジネス誌の『BIG tomorrow』にも何回も取り上げられるというのは
事実のようです。

しかし2012年から始めたFXトレードはキャリアがほんとに浅いですよね。
2年くらいですとほとんどビギナーに近いです。
それでも毎月200万をFXで稼いでいるようですが複利では回していないようです。

FXでこの手法で月利30%-50%が本当だとしても
累計4900万円というのは額が少なすぎます。
こんな塾生を抱えて情報商材を売って面倒くさい事をして
小銭を稼ぐくらいなら投資資金を増やして、
自分で複利で回した方が早いですよね。


「毎日ガツガツトレードすれば当然500~1000pips獲得出来ますが、
トレーダーのメリットって【時間を自由に出来る事】じゃないですか?」

確かに時間やゆとりは大切です。

ただ、まずFXトレードでお金を儲けようと考える時点で、
スピードと額は重要ではないかと思います、
でなければ安全な株や国債や金や不動産もあるわけですから、
そういうリスクの比較的低い金融商品や投資先はいくらでもあるわけです。
そうではなくFXトレードですから、それでガツガツ稼ぐなというのも無理があります。
トレードルールに沿って感情を抑えて坦々と規律を守れば
いくらでも稼ぎたくなるものです。

この”ガツガツ稼ぐな”というのはチャンスが来るまで
ジッと待てというのなら一理ありますが。
普通は稼いで資産に余裕が出来てから、ゆったりトレードするものですよね。
ニート4

少し飯田晃市というFXトレーダーは稼いでいる人によくある
特徴の”キレ””センス”がありませんよね。

公開されている情報や発言を鑑みても実際に勝っているだろう根拠は何一つありません。
ブログに収支やエントリーの痕跡が公開されていれば少しは信じることはできますが。
文字色今いち飯田晃市氏のアジフライニート男情報に信憑性や魅力を私は感じませんでした。

スポンサーサイト

関野典良氏のトレンドハンターFXをレビューします。

トレンドハンター

トレンドハンターFX 世界最高レベル、
年利12,000%の驚きのトレード手法」についてレビューをしていきます。


恋スキャFXが生んだスーパートレーダー関野典良氏の商材になります。

トレンドハンター2

FXで10万が1200万!など実践者の多くの儲かった声など
誇大表現が多く信じがたいものがありますね。

この商材の背景にはプロデュースにFX-Jinがどうやら関わっているようです。

FXスイングトレードで「トレンドフォロー型」
ロジックを学ぶFX教材です。

インジケーターやシグナルなどではない為、
購入者が一定のレベルを勉強しスキルを向上するように
カリキュラムが組まれていますので実際にトレードのエントリーを判断するのは自分です。


講義映像4時間22分と8つのサポート特典があります。

関野式トレンドハンターロジック講義編
第一章 関野式 FX基礎講座
第二章 関野式 勝つためのラインの引き方
第三章 関野式 マインド講座編
第四章 関野式 トレンドハンターロジック編
第五章 利益を最大化させるための3つの戦略

8つのサポート特典は、回数無制限のサポートやメールサポート、
メンバー専用メルマガ。
さらに口座開設マニュアル、MT4マニュアル、資金管理シート、目標設定シートなどが
あります。

FXで長期ポジションを保有する手法になりますが、
しっかりとしたロジックがないと長期戦略が立てにくく、
出口戦略やロスカットも甘くなりがちです。

その辺はライントレードやポジション管理なども
学べて厳格にできるようになると思います。


利益確定幅に比べて損切り幅が小さいので
勝率が低くても利益が残せるのもいいですね。

『勝ちやすいところだけでエントリーすること』

これは一番リスクのない手法です、
明らかに勝てる場面はあるわけですからそこで勝負すればいいのです。

PCモニタに張り付いているとついポジポジ病になりますし利益も伸ばすことが出来ませんから、
しっか利益を伸ばせるトレーダーになることが大事です。

トレンドハンター3


忙しい会社員は必然的に時間が足りませんから
スイングトレードがベストだと思いますし、
短期売買を繰り返すスキャルピング手法よりは難易度は下がると思います。

但しスイングトレードは世界経済や金融政策などにも
影響されることからこれらの知識は必須で、
新しい情報を常に持っておかないと大きな流れに逆らって
ポジションを持つと思わぬ大ドローダウンにあいます。

テクニカルオンリーで大きなマネーの動きに
対応できるのかなと多少不安にもなります。
その辺りは自分で勉強するなり併用するといいでしょう。

この商材の販売をプロデュースしているのが
クロスリテイリング株式会社の山口堯史になります。

FX-Jinでも有名ですが「恋スキャFX」「ブックメーカー・プロ2013」
など損失ゼロ、勝率100%などと
かなり誇大表現でFX商材を売る傾向にありますのでネットでの悪評も目立ちます。

アービトラージもそうですが良いも悪いもない
当たり前の内容ですがとても期待値の高い手法とはいえず
長期的に安定した収益を上げ続けるロジックであるとはいえないものばかりです。

結果が全てであるFX商材においては評価が低いといわざるを得ません。

トレンドハンターFXの販売価格は29,800円です。
同程度の値段で結果が出やすい商材は他にたくさんありますので、
これをあえて買う意味はどうかなと思います。


下山敬三氏の「日本一稼ぐパズドラ狂の最強ニート」は詐欺か?私はこう思う・・・

最強ニート

下山敬三氏の「日本一稼ぐパズドラ狂の最強ニート」について
レビューをしていきます!


秘密を完全暴露!ということでニート生活の様子がまとめられています。
1日5分のガラケー作業だけで稼ぐ下山敬三の無料オファーになりますが、
「ゴールドオーシャンビジネス」今回も株式トレードになります。

この人のトレード法「波乗りトレード法」の
手法は未だによく分からないのですが、
通常の株式トレードの常識を逸したものであることは間違いありません。


最強ニート2


・取引するのはたった1銘柄
・ロスカット不要
・複雑チャートなど一切見ずに、ガラケーだけ
・信用取引は現物取引より安全
・5年間継続して負けていません

これで気になるのがはやりロスカットをしないということです。

つまり戻りを待つ、あるいはナンピンということですよね。

またマーチンゲールなど負けたら倍がけする手法もあります。

これで本当に常勝しているとすればアベノミクス相場における
単なるビギナーズラックとしかいいようがありません。

・元本160万円を10ヶ月で1130万4472円に
・元本100万円を12ヶ月で103万9368円に

これは実際のパフォーマンスで真実だとは思うのですが、
はやりここ1-2年は異常な右肩上がりの年もありましたね。

最強ニート3

一時的に儲かった手法や実績を切り取って、
汎用的に使えるプログラムに見せかけているのが真実でしょう。

やはり期待値が高いとかエッジの効いた手法で
あるとは言い難いものがあります。


下山敬三の過去の商材にも土屋ひろしが絡んでいます。

「インターネットビジネス全滅計画」無料オファーで高額塾の
「波乗り株スクール」248,000円を売り出しました。

塾生が相当数いますので自身のブログに記事を書いているのを
目にすることがありますが、
実際に彼の高額塾に参加したトレーダーのブログでは、

「含み損をずっと抱えながらの投資」
「決算時に全力買い」
「明らかに高値のときに買いを入れたり下げまくってるのに売りを入れたりする」
「これが後々大きな損になって利益を減らしてる」

こういう無茶な手法を見るにかなりトレード的に
下山本人は負けているのでは?という声が聞かれました。


大体株式経験者であれば手法的におかしいということは気付くと思います。

最強ニート4


BNFのように異常なまでのトレード手法と
眼力を持ち合わせている非常識な人もいますが、
そういう天才の手法は非常識であってもどこか理にかなっている部分があるものです。


希にロスカットをほとんどしないで億近い成績を上げている人もいます。
そういう人はテクニカルよりもむしろファンダメンタルズを重視しており需給ギャップや相場観だけで、
勝ってきている人なのだろうなとは思います。
少なくともこの下山敬三がそのようなスーパートレーダーであるかと言われれば私は疑問ですね。

さらに日本投資教育出版株式会社を立ち上げてどうやら
自分の商材を持ち上げて販売しているようですね。
投資ですから勝つことも負けることもあるわけで実証性や再現性が
不明確で詐欺に問われにくい点を突いて
商品をリリースして高額塾で人を勧誘し儲けている気がしてなりません。

この「ゴールドオーシャンビジネス」では長期に渡って株は勝てないと私は個人的に思います。

山本和彦氏のナイトリッチ225 【オーバーナイト版】は詐欺か?

こんにちは!三連休真ん中の日曜日。
とても天気がいいですね!

今度通信講座でもお伝えしようと思いますが、
FXとアフィリエイトを組合わせて

月に1000万円以上稼いでいる人が
いるなど、アフィリエイトと投資関係の相性はとてもよいです。

今後を見据えてこのブログでも時折投資関係について取り上げています。

オーバーナイト

そこで「ナイトリッチ225 【オーバーナイト版】」についてレビューをしていきます!

過去6年間1500日以上のデータから値動きパターン解析と
直近23日毎日データ取得して
移動平均の乖離分析からサインを判定し、利益が出る売買サインを算出するソフトです。

販売者は沖縄移住投資家こと山本和彦です。

オーバーナイト2

このソフトを使用して毎月平均62万180円を手に入れることができます。

直近の2014年度の実績でも、1
1月まで合計905万円の利益が出せています。
過去成績はExcelで勝率、PF、月別利益、総合利益も確認できますので信用はできますよね。

持ち越しして翌朝決済するトレードですから
完全にデータはごまかしがききませんからね。


日経225先物はラージが100万、ミニが10万程度の資金が目安となっていまして、
1ティック10円の変動で1万円の利幅が取れる大変ボラティリティのあるトレードです。

日経225先物のオーバーナイト取引「16:30~9:00」を前提としており
サラリーマンや主婦のように
毎日忙しい人でも売買サインに従い注文するだけですから簡単です。
オーバーナイト3

最近はダウに連動して翌朝のCMEの値にサヤ寄せする
形で大きなGUやGDが生まれますので、
オーバーナイトを狙うというのは大きな利益を得るには適しています。


逆に日中の日経平均はヨコヨコのボラがない時間が
多い結果となっています。
但しリスクも同じくらいにあるということで持ち越しの危険性も指摘しておかねばなりません。
その間はロスカットできませんからね。

ナイトリッチ225【オーバーナイト版】の販売価格は29,800円です。

・ソフトウェア一式【ダウンロード版】
・取扱説明書【PDF 8ページ】
・準備マニュアル【PDF 5ページ】
・過去成績【Excelファイル】


また日中取引ができる姉妹製品の「ロングリッチ225」もあるのですが
今回はロングリッチ225が無料で付いています。

ロングリッチ225は連続14年間利益を出し続けてきたロジックだそうです。
2015年に販売予定の【2015版】も無償で提供されます。

ソフトの指示があったとしても自分の裁量で危ないと思った
らトレードをしないことをおすすめします。

気になるニュースや経済情勢で土日を挟む場合など
予期せぬ展開になる場合があるからです。

SAXOバンクなど月曜午前4時から取引できる口座も用意しておく
何かがあった場合にヘッジできます。


それとこのソフトのロジックは公開されていませんので
研究目的で買う価値はあるのかは疑問です。


短時間で投資判断ができ日経225先物を気軽に始めたい方には
適していますので興味がある方は試してみましょう。

為替王子「投資の学校2期記念!有料級プレ講座を公開」 についてレビュー

為替

為替王子「投資の学校2期記念!有料級プレ講座を公開」
についてレビューをしていきます。


http://toushi-school.net/2nd/lp/sp/?afid=info

2015年は、相場が荒れます。
2015年、しっかりと儲けを確保するための
特別授業を期間限定で無料公開しているとのことです。

1.「横」に見る銘柄選びで美味しいところを取る方法
2.一目瞭然でわかる!相場関係図を大公開
3.安定して勝てる投資家が持つ絶対ルールとは

特別授業は全4回(無料)で構成されています。

通称:為替王子についてみていきます。
「みんなの株式」プロデューサー

投資の学校代表
株式会社ファイナンシャルインテリジェンスの代表取締役。
みんかぶグループと投資の学校を共同運営。

講師に小次郎講師・井上哲男・矢口新・YEN蔵。

講師の顔ぶれを見ると、元為替ディーラーの方も
多くネームバリューのある方達ばかりで信頼できますよね。


その中でもイチオシなのが矢口新氏ですね。
彼の「生き残りのディーリング」は現役為替ディーラーの
バイブルにもなっている良本です。

非常に実践に裏打ちされた哲学が、
まさにFXトレードを生き抜く為の鉄則が書かれています。


FXや株もテクニカルや手法も大事なのですが、
相場観やトレードに関してのルールや取り組み方、
特にメンタルやファンダメンタルズの解釈なども
かなり重要であるということです。


この辺は経験や実績に裏付けられるものもあり、
教えてくれる人もいないのが実情ですよね。

相場の第一線でやってこられた方達の、
リアルな格言などもセミナーで直接聞けるわけです。

基礎講義の「資金戦略・要点攻略セミナー」は
オンライン受講ですが2,000円と格安です。

既に録画された動画を見る形式ですが
フロントエンド商品いわゆる「集客商品」でしょう。

徐々にグレードの高いテクニカルな講義は
それなりの値段になると思われます。

しかしながらこれだけの講師が揃っているわけですから、
価値に対する値段だと思います。



そもそも実践で勝てるようになれば、
継続して勝てるエッジになるわけですからこういう投資も惜しくはないです。

日経平均も19000円を突破して勢いづいていますよね。

円安基調も継続していますし、
アベノミクスに沸いた昨年を彷彿する右肩上がりのチャートです。

今回も相当稼いでいる人も多いと思いますし、
新たに株式の口座を開設する人も
多いのではないでしょうか。


初心者の頃は大抵投下した資金を無くしてしまいますから、
それであればしっかりとした投資教育を受けてから
相場に入った方がダメージは少ないと思われます。

投資の学校の他にもリアルスクールが増えていますよね。

「株の学校123」などやはりオンデマンドと
リアルセミナーを合わせたスクールが人気です。


本格的なスクールにまた注目が集まっている理由として、
ネット上に株・先物・FX・BOなどの情報詐欺商材が
かなり溢れていますので疑心暗鬼になっている状態なのだと思います。


勝てないトレーダーもトレードで負けて、
さらに勝てない高額塾や自動システム売買で搾取されるのは、
本意ではないですし、本物のトレーダーのノウハウを
探し求めていると言えます。


その中で、やはりそこそこの講師が揃ったリアル投資
スクールがあれば注目度は上がるでしょうね。


講師の方達もグレード高いですし無料講座が気になる方は
受講してみてはいかがでしょうか。



細かいテクニカルを学ぶというよりも、
そのベースとなるトレーダーとしての資質を磨きたいですよね。
やはりそうした意識の高いトレーダーさんは勝ち続けていますよ。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。