FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中慎一の偏差値38でも出来るスマホビジネスは詐欺? 評価、評判は?徹底分析します!


偏差値
田中慎一の偏差値38でも出来るスマホビジネスは詐欺?
評価、評判は?徹底分析します!


今回紹介するのは、「偏差値38でも出来るスマホビジネス」。
販売者は、田中慎一。
販売価格は、現在のところ、無料オファーです。
セールスレターはこちらです。

http://az.ctwpromotion.net/smartphone-business/1505b/

偏差値1


この商材を通じ、情報弱者をコンサルしてお金を巻き上げようとしてると思えます。。

この商材の中身は、モバイルフレンドリーアップデートに対応したホームページ、
ウェブサイトを作って、稼ぎやすくしましょうと言っているだけなのです。

モバイルフレンドリーアップデートとは、スマホ対応されているホームページ、
ウェブサイトを、優先的に上位表示するGoogleの検索システムのことです。

これは、Googleの検索が、いまやPCよりスマホで検索されている割合が多いからです。
今回の商材は、スマホに対応したページを利用してビジネスを行いましょう、というものです。
偏差値2


しかし、スマホ対応したページを作成したところで、大切なキーワード選択のノウハウは、
地域名と組み合わせましょうといった、何年前のノウハウ?っていうくらい古臭いものです。
これは、地方のお店の情弱さんを狙って稼ごうとしてるだけの商材な気がします。

さらに気になるのが、販売者の田中慎一さんより、メイン講師の横山直弘さんです。
横山直弘さんは、かつて、常夏塾という高額塾で問題を起こしたことのある人物で、
ホリエモンと組んでいました。
当時は198,000円+月額5,000円の塾だったと思います。
そのときの内容が、ブログを量産させて、報酬の半分を収める。
さらに恐ろしいのが、退会すると、作成したブログを剥奪されるというものでした。

とんでもない悪評が立ったので、
常夏塾は、アフィリエイトマスター講座と名前を変えたという経緯があります。

偏差値3


他に、いくつか高額塾を販売してはいましたが、どれも、表板はよくはありません。

そんな人が、メイン講師を勤めるので、
この偏差値38でも出来るスマホビジネスも、
たかが知れているといったところでしょう。
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。